イケない女性 あなたの魅力を引き出すメソッド

こんにちは。セクシャルカウンセラーのひかるです。個人カウンセリングや、少数での講座を行っています。私自身、SEXに自信がなく、イクこともできませんでした。あなたの中にあるセクシャルな部分に触れ、解放させてきましょう。愛されキャラ、愛おしい存在になれます。

息抜き子育て①

 

ママが楽しい

 

 

子供も楽しい

 

 

というのがわたしの持論。笑

 

3歳の息子が、先週保育園に入園しました。

 

あっという間だなぁ…

 

と振り返っていると。

 

よく考えたら子育てでいっぱいいっぱいになることがなかったなぁと思い始めました。

 

ラクかといえばウソになるけど。

 

 

わたし楽しんでました。

 

泣こうと

わめこうと

笑おうと

グズグズしてようと

一生懸命に作ったご飯を投げられても

おもらしされようと

 

気にしていませんでした。笑

 

さすがにぜんそくで入院したり風邪を引いたりした時は心配でなりませんでしたが。

 

 

泣くことにイライラする人って。

 

子供は泣くもの

と分かっているけど。

泣かないことのほうが望ましい。

 

って思ってるから。

 

 

 

いやいや、泣きますって!!

むしろ元気に泣いてくれることが望ましい。

 

 

息子が生まれて半年間くらいは、

おっぱいあげてお腹いっぱいにさせ

おくるみでぐるぐる巻きにして

海までドライブ。

 

海に着く頃には寝てるので、

セブンで100円コーヒー買って

好きな本や雑誌読んでました。

 

熱心子育てママさんからしたら大批判だと思いますが。

 

熱心に子育てしてもさ。

 

子供は親の思うようには生きていかない。

 

思うようにいかないのが当たり前。

 

最大の愛とスキンシップさえ怠らなければ

あとは、あなたの好きなように過ごしてもいいんじゃないかな。

 

子供のために自分の時間や自由を犠牲にしてる。

と心のどこかで思ってるなら、苦しいよ。

 

子供のためには3歳までそばにいなきゃ!

泣かせないようにあやさなきゃ!

ご飯しっかり食べれるようにしなきゃ!

塾行かせなきゃ!

スポーツさせなきゃ!

ピアノ!そろばん!アレコレ!!!!

 

あなたが必死に時間と労力をかけて作った

 

子供ためのレール

 

 

それ…

誰もレールの上歩きませんって。

 

それって、

 

子供のためじゃなく

あなたの体裁や、見栄や、願いがこもってる。

 

そんな恩着せがましいレール。

 

歩きたくないよ。

子供は自分で歩きたいレールを見つますって。

 

親のできることはね、

『たくさんレールあるから自分で選んでね。

それ以上のレールが欲しいなら自分で作ってね。

その時は、ママも力になるよ。』

 

っていう姿勢を常に子供に見せておく。

それくらいじゃないですかね。

 

あなたの余裕が

子供の、心の余裕につながりますから。

 

f:id:hikaru69:20180414004238j:image