イケない女性 あなたの魅力を引き出すメソッド

こんにちは。セクシャルカウンセラーのひかるです。個人カウンセリングや、少数での講座を行っています。私自身、SEXに自信がなく、イクこともできませんでした。あなたの中にあるセクシャルな部分に触れ、解放させてきましょう。愛されキャラ、愛おしい存在になれます。

お口周り大丈夫ですか?

あなたはお口周り、ちゃんとお手入れしてますか?

ようは、お口周りうぶ毛の処理!!

 

急にどうしたんだ?

となると思いますが…

 

先日、保育園の親子遠足に参加しました。

いろいろなお母さまたちとお話ししてましたが…

 

お口周りの処理を忘れてる人が多いなぁと感じましたので。

今日はそのことについて触れたいと思います。

 

 

わたしのクライアントさんは

お仕事を頑張ってるという方が比較的多いです。

 

 

女らしさ、女としての機能を司っている

『女性ホルモン』が分泌をされ続けるのは限られた時間の中だけです。

 

その一つが妊娠ですよね。

45歳以下くらいまでしか妊娠ができません。

 

生まれてから18歳くらいをピークに少しずつ女性ホルモンは減っていきます。

 

そして、女性でも男性ホルモンって持っているんです。

日々少量の男性ホルモンが分泌しています。

 

ご存知でしたか?

 

まだ20代くらいのうちは女性ホルモンがたくさん分泌されているので、お口周りのうぶ毛はそこまで濃くなりません。

 

もともと毛深いなどはあると思いますが…^_^;

 

 

30代くらいからに徐々に少なくなる女性ホルモン。

 

そして日々安定して分泌される男性ホルモン。

 

そう!!

 

男性ホルモンの方が優位に立つ時がいつか来るのです!!

 

身体が男性化してきていまいます。

 

それが、お口周りのうぶ毛が濃くなってきたり。

髪がボリュームが出なくなったり。

地肌が見えるようになったり。

顔がくすんできたり。

そしてわかりやすいのが閉経ですよね。

 

 

美しくお化粧をしていても。

いくらバッチリメイクをしても。

体型維持を頑張っても。

 

お口周りのうぶ毛を処理してない人は多いのです。

定期的にはされると思いますが…

身体は男性化しつつあるので、うぶ毛の生えるスピードは早いのです。

 

お化粧でシミは隠せても、濃ゆいうぶ毛は隠せません!

そのお手入れ期間では追いつきませんよ!

 

 

そして、髪も。

 

女性にとって髪は女の象徴です。

男性は薄くなっていく運命を誰でもなんとなく感じ取っています。

 

女性は薄くなるだなんて夢にも思っていないと思います。

 

毛穴に脂がつまり…

髪が生えづらい環境になっている人が多い。

 

 

ステキなお洋服を着飾っても。

お口周りに濃ゆいうぶ毛。

ぺったんこな髪の毛。

 

これでは、せっかくのお洋服も台無し!

 

まずは、コンスタントなお顔剃りを!!

 

女性開発研究所〜女性らしくあるためのメソッド〜

女性開発研究所 セクシャルカウンセラーひかる

 

f:id:hikaru69:20180510202926j:image